・・・< INDEX >・・・

  ・・・L I N K・・・

   帽子の作り方

   HATの作り方


 

CAPとフィッシングハットの製作

帆布と残り生地を使って、型紙なしで適当に作ったものです。CAPの製作は100円ショップ で購入したCAPをばらして帆布生地で再生しました。また、フィッシングハットは使っていたものを参考に作成してみました。

BAGの製作は、余った帆布や100円ショップの不織布の袋で型紙なしで作成しました。





 

ショルダーバッグの製作(2013.12.18完成)

帆布とナイロンベルトを側面に使ってショルダーバックを作ってみました。大きさは、幅:23cm、 縦:21cm、厚さ:6cmです。



 

  PageTop

ステッチャーの製作(2013.12.24完成)

革製品や厚手の布地などを手縫いできるスピーディーステッチャー。テント、ヨットのセイル、オープンカーの幌、 サドル、ハンドバッグやその他にもあらゆるレザーアイテムの修理に使える便利なツール。
先日、世田谷ベースで紹介されていた、レザークラフト等で使われている、手縫いの道具を、自宅にあるもので作ってみました。 多摩ベースは、できるだけ自宅にあるもので作ることを楽しみとしています。機能的には全く問題なく使うことができました。 購入すると2000円くらいです。針は作れないのでハンズで購入しました。



・部品
・使っていなかった100円ショップで購入したシェービングブラシ
・ボルト(長さ35mm、径6mm)とナット (2mmの針穴と縦に15mmカット)
・径13mmのナット(水道かGAS管を固定するものか?)
・ワッシャー各種
・バッグの底などについているゴム(底脚:厚さ10mm)    

 


  PageTop
inserted by FC2 system